キャリア教育

キャリア教育 Career Education

卒業生メッセージ

早稲田大学 文学部

私は進路をなかなか決めることができなかったのですが、先生は早く決めるようプレッシャーをかけるようなことはせず、「今はとりあえず勉強して選択肢を広げておけばいい」とアドバイスをしてくださいました。文学部を選んだのは高校3年生のときに倫理を学んだことで哲学にも関心を持ったからです。大学1年目は何を学びたいかじっくり考えることができました。2年生から専門課程に入るので、学びを深めたいと思っています。

女子栄養大学 栄養学部

学習指導の面では、どの先生もとても丁寧に一人一人の生徒対応をしてくれます。進路指導では、担任の先生ばかりではなく、多くの先生がアドバイスや指導をしてくださいました。特に1年の進路相談では「将来どんな職業につきたいのか」と言われたことがとても印象に残っています。そのことばのおかげで、将来を見据えた進路を考え、選択ができたと感謝しています。

上智大学 理工学部情報理工学科

学習と習い事の両立ができました

中学生の時には習い事のバレエに注力していました。高校に進学しても学校の環境が大きく変わらないという安心感から、学習と習い事の両立ができたと思います。中学3年生になってもバレエを続けることができ、そのおかげで音響工学の分野に興味がわき、進路選択につながったと感じています。

国際教養大学 国際教養学部

「女子だからできない…」そんな固定概念は無くそう

物事に取り組むときには、「私は女子だからできない」というような固定概念を取り払うように、と幾度となくあらゆる場面で教えていただきました。そのような教えのおかげで、大学入学後に男女混同で力仕事やグループワークをする際も引け目を感じずに、堂々と活動が出来ていると感じています。

慶應義塾大学 法学部政治学科

海星は努力する人をサポートする環境が整った素敵な学校です。受験期には、放課後や長期休みに小論文の指導を一対一でしていただきました。小論文の指導以外でも、学習方法や授業についての質問や相談には丁寧にのっていただきました。大学では今年から学部の授業に加え、メディアコミュニケーション研究所というメディアに特化した研究所に所属し、メディアについての学びを深めています。

国際医療福祉大学 保健医療学部言語聴覚学科

奉仕の心の大切さを学校生活の中で学んだと感じています。海星で経験したボランティア活動は、周囲の人を助けるということだけではなく、自分の心も優しく豊かになることを実感しました。また、進路について担任の先生に相談したとき、心強い言葉をいただきました。私の性格を理解してくださっている先生に背中を押していただいたことは大きな自信につながっていますし、これからも自分を支える言葉になると思います。

株式会社三菱地所設計 建築設計四部勤務
横浜国立大学大学院 建築都市文化専攻都市デザイン修了

Q. 海星女子学院の魅力を教えてください。

個々の力に合わせてしっかりと支えていただいたと感じています。宿題以外で熱心に取り組んでいた問題集を教えていただいたり、理科研究発表会に参加させてくださったりと、柔軟な環境で学ぶことができたと感じています。

Q. 現在はどのような仕事をされていますか。

建物の設計をしています。高さ100mを超える大きなビルの形から手すりの形まで、大小さまざまなデザインを検討したり、毎週のようにお客様にプレゼンをしたりと、幅広い業務ができ充実しています。社会へ出ても大学院で考えていた「建築単体だけでなく都市へのつながりを意識する設計」ができていると実感すると同時に、人や経済に大きな影響を与える仕事としての責任を感じています。

Q. 先輩としてメッセージをお願いします。

高校の3年間は人生を左右する大切な時期だと思います。少しだけ辛抱して学力をしっかり身につけ、得意なこと、好きなことを見つけると、とても楽しい未来が待っています。頑張ってください。

松ヶ峰幼稚園勤務
白百合女子大学 文学部児童文化学科発達心理学専攻 卒業

Q. 海星女子学院の魅力を教えてください。

先生方と生徒との距離が近く、どの先生でもなんでも相談できました。また、学校の周辺も騒々しくなく、落ち着いた環境なので、安心して学校生活を送ることができたと思います。

Q. 現在はどのような仕事をされていますか。

大学では発達心理学を専攻していたので、子どもから大人への過程の心理的変化や個人の性質などを研究していました。現在はそうした学びを生かしながら、昔からの夢だった幼稚園教諭として松ヶ峰幼稚園に勤務しています。クラス担任も任されています。

Q. 先輩としてメッセージをお願いします。

先生や友だちとの何気ない会話や、日々の生活の中で自分の進む道も見えてくることがあります。1日の終わりにその日のことをゆっくりと振り返ることも、将来に向けて自分について考えるよい機会になると思います。