国際教育

国際教育 International Education

長期留学

実体験を通して語学力をつける1年間に!

留学への適応は10代半ばがスムーズとされています。
なぜかと言うと、若いうちの方が柔軟性と吸収力があり、人目を気にする大人よりも積極的に英語を使うことができるからです。
また日本とは異なる教育環境で勉強できることは大きな魅力です。自分で授業を選択し、主体的な授業スタイルの中で自分の意志を主張することの大切さ、相手の考えを受け入れる柔軟なあり方を学びます。留学は「人間力」を養う絶好の機会です。

3種類の長期留学プログラム

  • 交換留学

    異文化理解体験を目的とした、民間大使としての留学です。3種類の留学プログラムの中で一番費用が抑えられる留学で、指定された地域や学校への派遣となります。

    留学先
    カナダ・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド

    • カナダ
    • アメリカ
    • オーストラリア
    • ニュージーランド

    英語力判定テスト「ELTiS」を受験し、一定のスコアの基準をクリアする必要があります。

  • 私費留学

    自分の希望や目的に合わせて留学先や学校をカスタマイズできる留学です。3種類の留学プログラムの中では費用がかかる分、自由度の高い留学ができるのが魅力です。現地校での英語力サポートの授業もあります。

    留学先
    カナダ・アメリカ・オーストラリア・ニュージーランド・イギリス・アイルランド

    • カナダ
    • アメリカ
    • オーストラリア
    • ニュージーランド
    • イギリス
    • アイルランド

    ELTiSのスコアの基準なし

  • PLUS留学

    授業料や滞在費が安い田舎地域への派遣とるため、私費留学より費用が抑えられるのがこのPLUS留学です。

    留学先
    カナダ・ニュージーランド

    • カナダ
    • ニュージーランド

    国によってELTiSのスコアの基準をクリアする必要があります。

  • 1年間の留学費用は、国や留学プログラムによって異なります。詳細につきましてはご相談ください。

英語力判定テストELTiS

英語力判定テストELTiSとは?

  • 留学を希望する留学生の英語運用能力を測る試験
  • 受験のチャンスは2回
  • 試験の構成はListeningとReadingの約80分
  • 試験内容は学校で使用する英語

長期留学プログラム

  • 入学前

    本校への入学が決まった時点から入学までの期間は、留学のためのテストや手続きなどの留学準備を進めます。

  • 入学後

    留学に向けて気持ちを固める期間。2泊3日のオリエンテーション合宿もあります。

  • 留学

    1年次の7月(北半球)または1月(南半球)に出発です。帰国は1年後の6月(北半球)または12月(南半球)です。

  • 帰国後

    進級した学年に復学することができます。高等学校を3年間で卒業することが可能です。

  • 進路

    多くの生徒が、留学で培った高い語学力を活かし進学しています。また、グローバル進学指定校推薦制度で世界各国の大学に進学することもできます。

長期留学:先輩の声

Student’s Voice

国の文化や国民性などを知ることができ、視野が広がりました。

留学先ではカナダ人だけではなく、様々な国からの留学生と交流がありました。それぞれの国の文化や国民性などを知ることができ、視野も広がると同時に、改めて日本の良さにも気づくことができました。今は英語を話すことがメインの学科がある大学への進学を目指しています。英語以外の言語も学びたいです。そして、留学中に得た広い視野と英語力を生かし、海外で活躍するバイヤーになりたいと考えています。

留学の様子:BBQの写真

Student’s Voice

1年間の留学では大変なことやつらいことがたくさんあるのは事実です。でも楽しいこともたくさんあるし、何より大変なことやつらいことは大きな経験となり、自分の財産となって残ります。留学してよかったと心から思います。

Being a foreign exchange student is not easy. You have to live in a different country, speak a different language and your family and friends arenʼt there with you. It is a super challenging thing but you can learn many things, and create many memories. I donʼt regret taking the challenge at all.

留学の様子:滝の前で記念写真

Student’s Voice

英語を学び、英語で人とコミュニケーションをとることは難しいときもありましたが、その中にも楽しさや喜びがあることを実感しました。英語に対する苦手意識もなくなり、将来は海外に関する職業につきたいと思うようになりました。

I think everyone has different reasons for studying abroad. Please have a clear purpose for studying abroad while youʼre there. When you have a solid purpose, it will be your motivation and you will not mind small things which you were worried about. I really hope you will be able to have a fulfilling experience.

長期留学報告

アメリカ

家族や友達と離れて、異国の地で生活をすることは決して楽しい事ばかりではありませんでした。ですが自分にとって本当に素晴らしくて、貴重な1年になりました。留学を通してどれだけ自分が周りの人に支えられてきたのかを実感し、自分のことをもっと知ることができ、柔軟性を持った考え方ができるようになりました。

  • 留学先U.S.A Illinois
  • 学校名South Central High School
  • 期 間2019年7月13日から2020年3月28日

カナダ

留学を通して語学力だけでなく、他国の文化や積極性をみにつけることができました。最初は失敗ばかりでしたが、毎日目標を立て、達成していくことで自信がつき、コミュニケーションの機会が増え多くの人とかかわりあうことができました。また、感謝の気持ち・挨拶など基本的なことを忘れずに生活することが大切だということを学びました。

  • 留学先Canada Alberta
  • 学校名Olds High School
  • 期 間2019年8月24日から2020年4月18日

カナダ

待ちに待ったカナダ留学は、想像以上に楽しく、あっという間に過ぎてしまいました。私は、このカナダ留学で様々な人種の方々と触れ合うことによって、興味を持つものが増え、視野も広がりました。そこで、コミュニケーションをとる際、英語力の重要さを再認識できたことが私の一番の収穫です。カナダでの体験は私の宝物です。

  • 留学先Canada Saskatchewan Moose Jaw
  • 学校名Cornerstone Christian School
  • 期 間2019年8月24日から2020年4月17日

カナダ

日常的に英語を使うこと、現地の雰囲気を身をもって体験することは留学の醍醐味だと思います。実際に長期留学を通して自分の視野が広がりました。諦めない心や挑戦しようとする積極性も身についたと思います。現地での生活や自分の英語への不安などもありましたが、それ以上にとても意義のある経験ができたと感じています。

  • 留学先Canada British Columbia
  • 学校名Aldergrove Community Secondary School
  • 期 間2018年8月25日から2019年7月1日

カナダ

留学を通して外国の文化を知ることと、外国から見た日本を知ることができました。最初は不安と失敗続きでした。しかし、失敗することにより学ぶことが沢山あり、結果としてそれらの失敗が留学を充実さたと感じています。自分の中での目標を作り、それを達成していくことで成長できたと1年間をふりかえることができます。

  • 留学先Canada British Columbia
  • 学校名Garibaldi Secondary School
  • 期 間2018年8月25日から2019年6月31日

カナダ

私はカナダでたくさんのことを学びました。色々な国の人と関わる事によって色々な価値観を知り、英語力の他にも物事を深く考える力が身に付きました。現地に着いたばかりの時は、英語を理解することも話すことも出来ず大変でしたが、徐々に慣れ、楽しい日々を過ごすことが出来ました。留学をしてよかったなと心から思います。

  • 留学先Canada British Columbia
  • 学校名Langley Secondary School
  • 期 間2018年8月25日から2019年7月1日

ニュージーランド

留学当初は、学校の授業についていけるか、友達ができるのかなど不安もありましたが、勇気を出し積極的に友達や先生などに話しかけるよう心掛けていました。ふりかえると沢山の友達と、難しいと感じていた授業も楽しく毎日を過ごすことができました。私にとってこの留学は、充実したとても貴重な1年でした。

  • 留学先New Zealand Wellington
  • 学校名Hutt Valley High School
  • 期 間2019年1月26日から2019年12月6日

留学先の学校案内に掲載されました。

オーストラリア

留学中には様々な体験をしました。その中には辛い事もありましたが、それらの経験が自分を強くしたと実感しています。特に、留学して間もない頃の授業は、とても辛いものでしたが、努力の甲斐もあり優秀賞を受賞する事ができました。また、現地の方々に助けていただく中で、自分の未熟さを受け入れ、自身と向き合い成長させる事ができました。

  • 留学先Australia Queensland
  • 学校名Pine Rivers State High School
  • 期 間2019年1月26日から2019年12月6日

ニュージーランド

私はニュージーランド北島の最北端にある小さな学校に留学しました。留学中の思い出は伝えきれないほどたくさんあります、今ではその時間が私にとってかけがえのないものです。今後留学に行かれる方に言えることは、支えてくださる両親、親戚にいつでも感謝の気持ちを忘れずに何事にも挑戦してほしいということです。

  • 留学先New Zealand Whangarei
  • 学校名Pompallier Catholic College
  • 期 間2019年1月27日から2019年11月23日

夢を実現した卒業生

卒業生の写真

上智大学 総合グローバル学部総合グローバル学科

留学中、同じ現地校に通っていたアジア人の友人やホストファミリーとの関わりを通してその国の政治や経済、現状を知り、表面的なことだけではなくさらに深く掘り下げて知りたいと思うようになりました。大学ではアジア地域の途上国に存在する経済格差など様々な格差に注目しつつ、グローバル化の中のローカルを学びたいと思っています。

長期留学経験者の主な進学先

  • 早稲田大
  • 慶應義塾大
  • 上智大
  • 青山学院大
  • 順天堂大
  • 獨協大
  • 東京女子大
  • 日本女子大
  • 聖心女子大 他