国際教育

国際教育 International Education

外国語教育

創立当初から英語4技能(話す、聴く、読む、書く)をバランスよく身に付ける英語教育を目標としています。

カリキュラム

英語読解のための基礎力から実践的応用力まで、到達目標を学年やコースごとに設定したカリキュラムが組まれています。

英単語テスト、GTEC、ネイティブスピーカーによる授業がその実践例です。
また、希望者には実用英語技能検定試験他の資格試験、オンライン英会話などで、各自のレベルに応じたリスニング力やスピーキング力の強化が可能です。

詳細はこちら
高等学校教育に移動します

コンテスト

学校行事のレシテーションコンテスト(英語暗唱大会)やイングリッシュキャンプで日々の英語学習の到達度の確認と、次なる目標設定の機会としています。長期休業中に課題が出され各学年で行われる予選会は全員がエントリーします。予選を通過した生徒は学年代表としてこのコンテストに参加します。教科で数カ月かけて指導した生徒たちは全校生の前で発表し、最優秀者を決定します。

フランス語

創立者がフランスの修道会であったことから、本校では希望者がフランス語の授業を選択することが可能です。1年目は基礎的な発音や文法を学習します。2年目には東京で行われる東日本高校生フランス語スケッチコンクールに参加し上位入賞を目指し日々学習に励んでいます。大会後は全国の高校生との交流会が行われ、互いにフランス語会話力をアップするための情報交換を行い次年度に向けての目標を設定しています。3年目は更に自然なフランス語会話が行えるよう、実践的な表現を学習します。